いいね編 | 楽の湯CM撮影秘話

楽の湯CM

午後2:00頃から撮影許可を得た名古屋市内某所
制作会社の方の知人宅で撮影に挑みました。
(撮影場所を準備するのって大変ですね(笑))

いいね編では、OLが休日やることもなく、SNS等をチェックし友達の楽しそうな投稿に
「いいね」を押しているところを撮影し、その心情を川柳であらわしました。
友達は同じ日にとても楽しそうにSNSをアップしているのに、
自分は何をやっているんだろうと思う日ってありますよね。(笑)

ワンルームでの撮影であったため、この撮影だけはほとんど中に入れず、
外で待っていることが多かったです。しかし、本当に住んでいる方の部屋を
利用させていただいたので、とても生活感が溢れていました。(笑)

OL役の方はとてもきれいな方だったのですが、
ひじをついて手を顔にやった時の顔の崩れ方がとてもよく、
申し訳なかったのですがその顔だけで笑ってしまいました。

こだわったのは部屋の小物で、部屋の机の上に置いてあるカレーやサラダの空容器も、
生活感を出すために撮影直前にスタッフが食べて用意しました。
映像には映っておりませんが、ズボンのゴムがきつくて腰回りがかゆくなり、
腰をかいている感じも何度も撮影しました。
いかに生活感を出すかということが難しいか感じました。

このCMも当初「いいね!押す 休みの予定 それだけだ」でしたが、映像と合わせると
やはり思っていたよりは面白くなく、
今回の「リア充を 支えているのは 私です」に決定しました。

皆様も是非再度状況を思い浮かべながらCMをご覧ください。
きっと最初よりも共感していただけると思います。

誰しも「楽に生きたい」と思いますが、それは本当に難しいと思います。
そのような時には「あぁ、楽の湯に行きたい」と思っていただき、
「楽の湯」でリフレッシュして、「楽になっていただきたい」と願っております。
是非お待ちしております。


〒485-0033
愛知県小牧市 郷中二丁目182-2
【TEL】0568-41-1010
【E-MAIL】komaki@rakunoyu.com
【営業時間】朝10時~24時(最終受付23時)
【定休日】年中無休
【駐車場】無料大型駐車場有り(280台)